映画 『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』 について-トップ画像
『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』 について
見どころ
ストーリー
ジョージ・A・ロメロ作品
リンク集
サブメニュー
 
 


『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』は、2007年のトロント映画祭でプレミア上映されたゾンビ映画。ホラー映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロが監督を務める作品で、2005年に公開された『ランド・オブ・ザ・デッド』に続く「デッドシリーズ」と称されているシリーズの最新作だ。ランド・オブ・ザ・デッド』から3年、ゾンビ映画をドキュメンタリータッチで撮るという手法で、新しい形のホラー映画を提供している。アメリカでは2008年2月、日本では2008年11月に公開。


Copyrightc 2008  ダイアリー・オブ・ザ・デッド 映画情報
※当サイトのテキスト・画像関連の全て転載・転用、商用の販売を固く禁じます。