ダイアリー・オブ・ザ・デッド 映画情報


インディペデント映画
□◆□◆□◆□◆□◆□
見どころ
インディペデント映画
□◆□◆□◆□◆□◆□



『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』は、カナダのトロントがロケ地で、出演者のほとんどがカナダ人のあまり知名度の高くない若手の俳優が選ばれた。有名な俳優は起用していないが、世界にも名だたる大物たちが監督ジョージ・A・ロメロの仲間としてカメオ出演している。低予算、最低限のスタッフ、短い制作期間などインディペンデント的な映画となっている。



スポンサードサーチ

□◆□◆□◆□◆□◆□
サブメニュー
見どころ
□◆□◆□◆□◆□◆□

ドキュメンタリータッチのゾンビ映画
ポイント・オブ・ビューという撮影手法
世界の大物たちが友情出演
インディペデント映画
カナダのトロント国際映画祭で上映


□◆□◆□◆□◆□◆□
メインメニュー
□◆□◆□◆□◆□◆□

トップページへ
映画 『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』 について
ドキュメンタリータッチのゾンビ映画
はじまり
ナイト・オブ・ザ・リビングデッド
リンク集1


友達に教える

© ダイアリー・オブ・ザ・デッド 映画情報
\n" ; ?>